英語学習体験記9「英英辞典について①」

これからステップ3について書いていきますが、その前に4つの辞書(アプリを含む)を紹介したいとおもいます。

まずはじめにぜひインスールしておいてもらいたい携帯用の辞書アプリ「Dictionary.com Dictionary & Thesaurus」をご紹介します。

iPhone等のiOS端末を使用されている方は「App Store」の検索で「Dictionary.com」と入力してもらえば、ダウンロード画面が表示されますのでそちらから入手してください。またAndroid端末をご使用の方はAndroidアプリストア(アマゾン)からダウンロードすることができますのでご確認ください。

①iPhoneの「App Store」で検索

IMG_2435

②画面右上の設定でオフラインにすると広告が消えます。

IMG_2436

③定義の画面です。「Show Spell」と「 Show IPA」で発音記号の切りかえができます。ステップ3で使用する『Collins COBUILD English Dictionary(コウビルド英英辞典)』はIPAを併記しています。音声マークを押せば発音を確認できるのでとても便利です。そしてこのアプリの一番凄いところは、何と言っても他の単語の項に簡単に移動できるというところにあります。次々に語義を確認できるところが本当にすばらしいのです!

IMG_2430

④単語の語源も確認できます。すべての単語というわけではありません。『Collins COBUILD English Dictionary』には残念ながら語源の説明がついていないのですが、このアプリでその欠点を補うことができます。

IMG_2433

⑤用例(有料Upgrade)も確認できます。

IMG_2434

(Images courtesy of Dictionary.com)

僕は有料のUpgradesをすべて購入しています。その利便性を考えると安いものです。おそらくこれ以上使いやすい英語辞書アプリはいまのところ存在しないのではないでしょうか。すべてのアプリを試したわけではないので臆測に過ぎませんが(笑)

以上簡単にアプリの概略について説明してみました。あとは実際にインストールして使ってみてもらえば、きっとその良さをわかっていただけるとおもいます。ただしこのアプリをステップ3で使用するのは主に発音と語源の確認の為であり、語義の確認にはもちろん『Collins COBUILD English Dictionary(コウビルド英英辞典)』を使用します。この辞典についてはまた後ほど。

それではまた次回!

広告

英語学習体験記9「英英辞典について①」」への1件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中